GMOクラウドVPS口コミと評判概要

当サイトでもアクセス数と人気2位のGMO。さくらVPSの次に人気があるVPSサーバーです。こちらもコストパフォーマンスは最適です。
ディスク容量100GBとコア数仮想3コアと大容量です。GMOはサーバー稼働率が非常に高く99.95%となっており、ダウンするなどを恐れる心配はほぼないでしょう。こちらも2週間無料お試し期間をつけてくれています。管理パネル画面は一級品に感じております。

お名前グラフ

初期費用 0円(1Gプラン) 月額 980円~
容量 100GB メモリ 1GB
管理者権限 root権限付 CPU 仮想3コア
NIC 3個 データ転送量 無制限
お試し 15日間無料 IPアドレス IPv4グローバル×1個

GMOクラウドの特徴

GMOVPSは、目的に合わせてプログラムを選択し、自由度が高いVPSサーバーです。

9つのOSから選べて、インストールして納品してくれるなシステムです。

また、希望があればパッケージもインストールしてくれるようなシステムとなっており、サーバー構築の時間を短縮できるようになっております。

2週間無料体験は、他社と比較してもスパン的にも長く利用することができ、自分に見合っているか確かめることが有する時間が長いのことも特徴の一つです。

GMOクラウドVPSの5つの人気ポイント!

1.9種類から選べるOS
GMOVPSの人気ポイントは、OSが選べるようになっているところです。無料の「CentOS」「Debian」「Ubuntu」プラス、「CloudLinux」、「WindowsServer」をご用意してくれております。
2.管理画面が優れている
管理画面は、他社と比較しても一番優れております。ドラッグドロップ操作で簡単に設定することが可能です。動画も用意しておきました。
3.330種類のアプリケーション
wordpressはもちろん、その他ショッピング、ポータル、コミュニティサイト構築合わせたアプリケーションがパッケージとして組み込まれています。
4.障害を最小限に抑える
大手サーバー会社であれば当然のことですが、万が一の対策がしっかり行われており、障害を最小限に抑えるように対策済みされております。。
5.コストパフォーマンス度
VPSのレンタルだけではなく、しっかりとしたサポート安全性などトータルされたコストパフォーマンスです。また、わからない時のさおポートもしっかりしております。

GMOクラウドVPSの利用者

GMOは個人では使いにくいとされてきましたが、近年では個人法人問わず利用者が増えている傾向です。とはいえ、VPSは、共用サーバーほど簡単に設定することはできません。

さくらと比較すると中級者以上のVPSとなります。管理画面の直感性にも驚かされると思います。稼働率も良いGMOVPSは、一般的利用者が多いので、会社に勤めた際にも便利でしょう。

サブコンテンツ

ページトップ