SEOでアクセスアップをさせるための方法

SEO対策でアクセスアップさせるにはどのような手段をとっていけば可能になるのか?全く、アクセスが伸びないというお悩みの方にアクセスアップさせるためのコツを解説したいと思います。

ロングテールキーワードを狙う

SEOと一言で言っても手段はたくさんあります。その中でもロングテールキーワードと呼ばれるものが存在しております。ロングテールキーワードとは複合キーワードのことです。

例をあげてみたいと思います。

  • SEO
  • SEO 対策
  • SEO 対策 アクセス

上から順にビッグキーワード、ミドルキーワード、スモールキーワードという風に言われております。まず、ビッグキーワードで検索順位を上げることは困難です。

また、ビッグキーワードで検索する人はとても少ないでしょう。最も多いのがミドルキーワードにあたる部分です。ミドルキーワードはある程度目的を持った人が検索エンジンを利用して何かを探しております。

ここのタイトルをしっかり付けていればアクセスを見込める可能性があります。もちろん、競合性の多い箇所では非常に難しかったりしますが、新しい情報を配信した時に一気に検索が1位になることもあります。

ロングテールキーワードを狙って運営することは非常に大切です。

タイトルを意識しすぎない

上記の記事とは少し矛盾した内容になりますが、タイトルを意識しすぎないことも重要です。タイトルがSEOでは重要とされていましたが、実際にこのごろではそのような事はありません。

ソーシャル上で多く拡散されているタイトルを見ると個性の詰まったタイトルです。キーワードがそこまでの重要性を示していないというのはそういうことになります。

検索順位を上げる為に過剰になりすぎては、タイトルがおかしくなりがちです。それならば、面白いキーワードで多くの人を魅了する方がSEOを意識しなくてもアクセスアップさせることが可能となります。はてな、グノシー、facebookなど、いくらでも拡散される場所はたくさんあります。

しかし、拡散する人の気持ちになってみるとユニーク性が求められております。用はオリジナル性ということです。オリジナルティのある記事タイトルやSEO対策をすることの遥か倍アクセスが上がっていくということを知って頂きたいと思います。

VPSサーバーならアクセスに強い

当サイトで何度も言っていることですが、VPSサーバーはアクセスを持つサイトやブログに非常に有利です。なぜならば、転送量が無制限という大きなメリットがあります。

サイトを運営する容量というのも大きいによいに決まっていますが、その他にも転送量は結構重要な要素です。転送量が掛けているサイトはアクセスが大きくなったときに見れなくなるということがあります。共用サーバーは制限が設けられていますので一日に利用できるアクセスは決まっているわけです。

しかし、VPSならそのような心配をする必要はありません。アクセスアップさせたいと考えているならVPSサーバーを利用してみることも視野に入れておくことをおすすめします。

当サイトでは、格安人気VPSを厳選しておりますので是非閲覧してください。

サブコンテンツ

ページトップ